RZ125 ハンドル回り改修 クラッチ軽く編 その3

0

    これね。これ。

    一旦仮組みをしてみたら、なんとかなりそう。

    しかし造りがダメなので修正する。

     

    ダメダメな所を修正。

    この角穴はワイヤを削るためとしか思えない。

    腕を問われるコピー品だな。

     

    本体側のM6の穴をドリルで拡大。M8の1.25のタップを立てる。

    アルミで助かった。

     

    ほら、ヤマハ純正がついた。

    これはRZ125のクラッチホルダに着いていたモノ。

     

    あとは車体キチンと組むだけだが、まだ続く。

     

    應盛 英盛 総盛 まさもり ひでもり ふさもり
    大国魂神社-くらやみ祭り-祭り好きの隠れ家


    スポンサードリンク

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    スポンサードリンク

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM