RZ125 実験 ジェネレータ交換 その2

0

    これは左側のオイルシール。

    ここがダメになると、クランクケースがエアを吸うんだよね。

    しっかし、ほんとキレーなエンジンだな。コレ。

     

    変換ハーネスを使って、37Fジェネレータを試す。

    単相発電になるのでレギュも交換。

     

    注意点としては、ベースの座りがキチンとしてないとダメね。

     

    取り付けはここからトルクレンチで。けっこう力がいるんだ。

     

    安物トルクレンチ。使えるでしょ。

     

    ローターホルダーを支えるのが難しい。鉄パイプ欲しいな。

     

    コレで取り付け終わり。

     

    結果としては、37Fのジェネ+1GVメインハーネス+1GV CDI+単相半波レギュで動いた。

    これらの間は変換ハーネスが必要だけど、結線は非公開にしておきましょう。

     

     

     

     

     

    應盛 英盛 総盛 まさもり ひでもり ふさもり
    大国魂神社-くらやみ祭り-祭り好きの隠れ家


    スポンサードリンク

    コメント
    たいへん興味あり 拝見させて頂いています。

    私は、37fエンジンを1GV電装で動かしています。何回か1GVジェネレーターの低速コイルが切れてしまい部品集めに苦労しています。できれば37fジェネレーターで動かしたいので 結線方法を教えていただけないでしょうか?よろしくお願い致します。
    • けん
    • 2018/02/22 12:14 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    スポンサードリンク

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM