RZ250 ブレーキフルード注入

0

     

    メッシュホースもつけて、フルードを入れる。





    メッシュホース装着。


    この穴からフルードが入るんだが。
    最初はエアを抜くのが大変。


    たっぷり流し込んでやるぜ!


    フルードは塗装を侵すので養生を。


    最初はある程度のところまで、ひたすらブレーキレバーをニギニギと。
    握っては離し、握っては離し。
    上の写真みたいに泡がブクブク出てくる。
    ある程度までいったら、下のようにホースをセットして。

    1.ブレーキレバーを握りこむ(ブレーキがかかり握りこめなくなる)
    2.キャリパーのニップルボルトを緩める(ブレーキレバーの反力が抜ける。フルードとともにエアがゴム管内に出てくる)
    3.ドレンを締める。
    4.レバーを離す。
     
    の繰り返し。





    なんとかタッチが出てきたので終了。
    あと、輪ゴムとかでレバーを握りっぱなし状態にして放置すると、残ってたエアが抜けきる。



    應盛 英盛 総盛 まさもり ひでもり ふさもり
    大国魂神社-くらやみ祭り-祭り好きの隠れ家


    スポンサードリンク

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    スポンサードリンク

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM