RZ250 ステムベアリング交換 その1

0

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    まずは準備。

    と、いうのも、以前バラしたときステムベアリングはテーパーローラー化されていた。
    状態は悪くなかったが、ステムに取り外し用のとっかかりをつけてなかったので、レースが容易に外せないことは明白。
    あの手この手の用意しておきたい。

    まずは予備のステムからレースを抜く。
    サンダーで削る。





    続いてバイクを外せるところはまず外しちゃう。
    この状態ですぐにフロント回りのバラしにかかれるように。
    ようは軒下整備の辛いところで半バラで置いておけない。
    なので、夕方には転がせるように戻して格納する。
    そのため、前日にこうした段取りをしておく。30分程度は稼げる。







    ライトやらホーン、メーター回りも全部剥ぐっておく。
    ブレーキもキャリパーからマスターまでまとめて外しておく。

    さてこちら。サンダーでレースが抜けた。
    ただヘッドパイプにはサンダーは突っ込めない。



    あれ、ぼやけてる。これはリューター。3000円くらいの安物。


    まずこれでチャレンジ。削れなかった。


    で、これね。


    どうだろ?と思いつつテスト。






    ああ、いけるイケる。これで切っちゃえばこっちの物だな。


    あと、叩き出しようの工具も作っておく。


    サンダーは便利だ。


    こんな風に、狭い隙間に掛かるように削っとく。





    應盛 英盛 総盛 まさもり ひでもり ふさもり
    大国魂神社-くらやみ祭り-祭り好きの隠れ家


    スポンサードリンク

    コメント
    コメントする








       

    スポンサードリンク

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM